0・1・2才のための人形劇

明るく美しい色彩と心地良い音楽、ゆったりとした雰囲気
のなかでくり広げられる人形劇です。0・1・2才の小さな
子どもたちとお母さん達が、『楽しいな』『気もちいいな』
と感じられるひとときをお届けいたします。

※3作品ございますが、1作品毎の上演となります。

ミーくんとまほうのたね

-あらすじ-

   おさんぽ大好きな子猫のミーくん。きれいな
   お花にとまった蝶々を見てにっこにこ。でも、
   ふとしたはずみでお花が倒れてしまいます。
   しょんぼりしているミーくんに、『元気を出して』
   とイモ虫さんがくれたものは、金色のまほうのたね。
   さあ、どんなお花が咲くでしょう。

-スタッフ-

   作/藤本宏美
   演出/五十里洋子・藤本宏美
   美術/福永朝子
   音楽/坂野嘉彦
   協力/荒畑もちの木共同保育所・治田保育所

ミーくんのたのしいおつかい

-あらすじ-

   ミーくんはおねえさんに頼まれてケーキに
   飾るイチゴを買いに行きました。ブロックで
   作った車に乗って、出発!
   さあ、イチゴはどこに売っているのかな?
   魚屋さん?おかしやさん?
   それとも・・・やおやさん?

-スタッフ-

   作・構成/むすび座乳児研究会
   演出/藤本宏美・八幡美佳
   美術/福永朝子
   音楽/坂野嘉彦

ミーくんのいやいやいや!

-あらすじ-

   ミーくんは楽しいところへお出かけします。
   チョッキを着て、帽子をかぶり、靴も履きましょう。
   でも、着せようとすると「いや~!」
   困った、困った。何がいやなの?
   さあ、ミーくんは用意ができるかな?
   そして・・・どこにお出かけするのかな?

-スタッフ-

   作・構成/むすび座乳児研究会
   演出/五十里洋子・八幡美佳
   美術/林達美・福永朝子・宮武史郎
   音楽/坂野嘉彦


舞台条件

上演時間 一本立て30分
一回の最大観客数:親子で30組
(公民館・遊戯室など平土間)

キャスト

五十里洋子